檜原村【新宿から1.5時間】東京の秘境で地域おこし協力隊を募集!

IUK_ookinajyumokutosarari-man_TP_V
SPONSERD LINK
IUK_ookinajyumokutosarari-man_TP_V

地域求人を紹介するシリーズ第2弾!

地域おこし協力隊と言えば、地方の山間部での活動というイメージが強いですが、実は東京でも募集していることをご存知ですか?

場所は新宿駅から電車で1時間半と都心からもアクセス良好な檜原村。

スクリーンショット 2016-01-27 15.16.42

知る人ぞ知る東京の秘境。田舎暮らしに興味はあるけれども、すぐに地方移住はハードルが高いなんて方には絶好の案件ではないでしょうか。

東京都にある“村”、檜原村で観光に係わる活動をしませんか!!
【応募:2月22日まで】

スクリーンショット 2016-01-27 15.19.44

檜原村は、東京都多摩地域の中で唯一の「村」です。都心から約50km離れた東京都の西部に位置し、一部を神奈川県と山梨県に接しています。周囲を急峻な山々が囲み、総面積の93%が山林で平坦地は少なく、村の大半が秩父多摩甲斐国立公園に含まれており、毎年、村を訪れる観光客は、37万人にも及んでいます。

多摩地域で唯一の「村」ですか!東京に村があったとは驚き。

村では、地域の活性化を図るために村の大半を占める森林を積極的に活用することが必要であると考え、人工林の手入れの際などに発生する間伐材の利活用、木材の用途拡大、森林の体験型プログラムの実施などに取組み、未来に向けた地域づくりを行っています。

木材の用途拡大、森林の体験型プログラムの実施…最近木工がやりたい欲求がふつふつと沸いている自分としては魅力的な案件です。木製食器やらDIYやらを体験できる村なんてすぐにブランディングできそう。木の温もりが好きな方にオススメかと。

KAZ874_miagetakigi_TP_V

しかしながら、近年、檜原村は、人口減少、少子高齢化の進展という大きな課題を抱えており、地域活力の向上のため、村を挙げての活性化対策が必要となっています。

そこで、檜原村では、魅力ある地域をつくっていこうという地方創生の流れの中で、地域おこし協力隊制度を積極的に活用し、新たな発想・視点で檜原村の地域づくりに取り組んでいただける意欲を持った方を「檜原村地域おこし協力隊員」として募集します。

※平成27年9月より「檜原村地域おこし協力隊」を発足し、現在2名の協力隊員が活動を行っています。

昨年から2名の協力隊員がいるというのも心強いですね。

給与は他の自治体の水準と変わりませんが、住居は村で用意してくれるようなので東京の高い家賃に喘ぐ葛藤からは解放できそうです。

参考:檜原村「地域おこし協力隊員」募集要項

新宿から電車で1時間半ということで、村の様子をふらっと見に行くこともできます。(僕らの時は宮崎まで飛行機だったので、ある種行くぞ!と気合な部分もありましたが、都内なら心配無用ですな。)

都内在住の方も、東京近郊に上京するタイミングとして活用したい方にもオススメ。

田舎暮らしと都会暮らしを一度に味わいたい方、要チェックです!

 

繋ぎ屋のサービス一覧
インタビュー記事作成はこちら

自由人慎太の相談小屋はこちら
聞き書きライター絵美の聞き書きはこちら
愛猫チョロの動画送付はこちら

繋ぎ屋セレクション
繋ぎ屋のオススメ本/グッズ一覧

転職/働き方コーナー
全国の会社から面接オファーが届くMIIDAS(ミーダス)
働きながら移住先を探す全国リゾートバイト!【毎日更新】転職の定番リクナビNEXT

東京から宮崎に移住しました!
「#移住日記」書いてます。
宮崎県小林市で地域おこし協力隊やってます。

Shinta Hosokawa
岩手県出身の86世代。2015年10月、東京から小林市へ地域おこし協力隊として移住。情報発信からの現地滞在、新たな人の流れを作るべく。メディアを育てつつ、ブックカフェ兼ゲストハウスというリアルな箱を準備中。
SPONSERD LINK

ABOUTこの記事をかいた人

Shinta Hosokawa

岩手県出身の86世代。2015年10月、東京から小林市へ地域おこし協力隊として移住。情報発信からの現地滞在、新たな人の流れを作るべく。メディアを育てつつ、ブックカフェ兼ゲストハウスというリアルな箱を準備中。