ナリワイづくりの一歩をお届けします!【妻から見た田舎暮らしのリアル家計簿】

スタードーム外観
SPONSERD LINK

現在、noteにて繋ぎ屋のリアル家計簿を公開しています!

今回は、2回目のイベント出店をしたので、昨年末に出店したスター☆ドームカフェの結果と共に、ナリワイを作る過程の収支を中心に書きました。

家計簿の数字以外の部分をブログでも書きたいと思います!

 

 

地域おこし協力隊の活動を始めて4ヵ月。

地域を活性化するための基本的活動と同時に、任期後の定住へ向けて起業準備・ナリワイづくりをしています。

ナリワイの一つとして、ゲストハウス兼ブックカフェをやりたいなと構想中で、その一歩としてイベント出店も少しずつ始めています。

第一弾がクリスマスイベント&イルミネーションに合わせて3日間限定で開いた【スター☆ドームカフェ】

第二弾はスタードームカフェではなく、イベントの盛り上げ隊として子どもたちが楽しめる用に【わたあめ屋さん】をやりました。

のじりこぴあで開催されたバレンタインイベントのスイーツ屋台に出展。

当日はものすごい強風でお客さんの入りが少なく、、今回はイベント盛り上げ隊目的での出店だったので、赤字にならなければ良いかなと思いながら出展しました。

綿あめ機は、町にあるものを無料でレンタルできたので、経費をかけずにできました。

お客さんが少ない中、子どもたちには大好評で、途中から「自分で作れる式」に変えて提供したところ、みんな真剣に挑戦しとても楽しそうに体験してもらえました!

大人も楽しんでくれました!w

 

せっかくなので、昨年末に出展した【スター☆ドームカフェ】の結果も公開したいと思います!

<スター☆ドームカフェとは?>

竹で作ったドーム型のスタードームの中にコタツを入れて、スタードームの隣にテントをはり、温かい飲み物やお肉屋さんの復刻宮崎牛コロッケなどを販売し、中で飲食もできるようにしました。

【参考】
【明日Open!スター☆ドームCafe】竹でつくったドームで温かい飲み物を!

スタードームカフェ出展で体感したリアル拠点を持つ面白さ

<出展日時>

2015年12月19日(金)17時~21時(野尻町イルミネーション開催期間中、スタンプラリー発着場所に出展)

2015年12月20日(土)17時~20時(野尻町クリスマスイベントに出展)

2015年12月21日(日)15時~18時(野尻町イルミネーション開催期間中、点灯前から出展してみた)

 

<販売内容>

☆地元お肉屋さん手づくり宮崎牛コロッケ復刻版! 1個200円(200個限定販売・完売)

商店街で古くから愛されるお肉屋さんに、40年前に販売していた宮崎牛コロッケを特別に復刻して作ってもらいました!

整形までお願いして、揚げるのは現地で私がカセットコンロと鍋で地道に揚げました…!

お客さんに大好評で、1日目50個完売、2日目で残り150個全て完売!

フライヤーと保温器があれば、もっとたくさん売ることができたなぁと思いました。

 

☆オーガニックホットチョコレート 1杯200円

小さい鍋で注文を受けてから1杯ずつ作るため(衛生面から作り置きができないので)、限られた数のみの販売となりました。

寒い日だったので、ホットチョコレートというワードが結構受けました!

 

☆ハーブティー 1杯100円

コロッケ揚げとホットチョコレートに手が取られて、ハーブティーはあまり積極的に販売できませんでしたが、地元産のハーブティーなので宣伝兼ねて出せてよかったです!

このイベント前に行った収穫祭の試飲用として使ったものの残りだったので、仕入れ値は今回は0円。

 

☆スター☆ドーム製作費 0円

竹は地域の方にいただき、天幕用の布も地域の内装屋さんで余っているカーテン布をいただいたため、費用はかからずにつくることができました!

 

 

スタードーム外観

 

イベント出店の収支をまとめてみて、若干の利益は出ていますが、2人で稼働しての結果なので、これではナリワイとして成立しませんが、

イベント出店する目的として、今は売り上げだけでなく自分たちの宣伝の要素・お客さんとの交流できることが大きいかと思っています。

ゲストハウス・ブックカフェ構想含めて、これから自分たちがこの土地でやっていきたいこと、大切にしている世界観(綿あめはあまりコンセプトないですが…)を表現すること。

地域の方とリアルな場で繋がれること、共感してくれる人に出会えること、

何よりもイベント出店は楽しい!!

スタードームカフェでのお肉屋さんのコロッケ販売では、(お肉屋さんにとって利益的にはほとんど出ないのに…)完売したこと、大好評だったことを伝えると「よかった!うれしいよ!宣伝にもなるからありがたいよ。ありがとうね!」と喜んで頂けて、そんな風に地域の方と繋げることもとても嬉しかったです。

これからもいろいろ試しながらイベント出店していきたいと思います!

今週の田舎暮らしのリアル家計簿は、イベント出店の収支を中心にお届けしました!!

今後も支出だけでなく、ナリワイを作っていく段階のリアルな収入面もどんどん発信していけるよう、動いていきます!

 

☆収支の数字含む全文は、noteの繋ぎ屋マガジンからご購読いただけます!(月額500円でほぼ日刊で更新していますー!)

田舎暮らしのリアル家計簿、地域おこし協力隊の裏話をマガジンにて配信中

田舎暮らしのリアル家計簿、地域おこし協力隊の裏話をマガジンにて配信中

 

田舎暮らしのリアルをお届けする会員制マガジン始めました
日刊繋ぎ屋マガジン

繋ぎ屋のサービス
インタビュー記事作成はこちら

繋ぎ屋セレクション
繋ぎ屋のオススメ本/グッズ一覧

転職/働き方コーナー
全国の会社から面接オファーが届くMIIDAS(ミーダス)
働きながら移住先を探す全国リゾートバイト!【毎日更新】転職の定番リクナビNEXT

東京から宮崎に移住しました!
「#移住日記」書いてます。
宮崎県小林市で地域おこし協力隊やってます。

 

 

 

 

Emi
北海道函館出身の86世代。自然の中で食・住・ナリワイを創る暮らし目指して、2015年9月26日から夫婦で東京から宮崎県小林市野尻町へ移住。広告営業、地域情報誌の記者編集、広報などを経て、現在は地域おこし協力隊&聞き書きライターとして活動中。
広報PRの仕事や聞き書き本の制作・ハーブを中心とした畑づくりをしながら、移動式古書カフェ・ゲストハウスオープンへ向けて準備中です。
SPONSERD LINK

ABOUTこの記事をかいた人

Emi

北海道函館出身の86世代。自然の中で食・住・ナリワイを創る暮らし目指して、2015年9月26日から夫婦で東京から宮崎県小林市野尻町へ移住。広告営業、地域情報誌の記者編集、広報などを経て、現在は地域おこし協力隊&聞き書きライターとして活動中。 広報PRの仕事や聞き書き本の制作・ハーブを中心とした畑づくりをしながら、移動式古書カフェ・ゲストハウスオープンへ向けて準備中です。