5月25日はみやざきマンゴーの日!今週末は第5回メロン・マンゴーフェア開催!

マンゴーイベント-01
SPONSERD LINK

宮崎といえば、マンゴー!

出展:http://www.maboroshi-fruits.com/miyazaki-mango-meisai.htm

出展:http://www.maboroshi-fruits.com/miyazaki-mango-meisai.htm

 

初めて宮崎に来たとき最初に食べたのが、ブーゲンビリア空港のマンゴーソフトクリームでした…!

冷凍マンゴーでしたが、濃厚な甘さと綺麗なオレンジ色で南国に来たんだなぁと実感しました。

こちらの写真はのじりこぴあで食べたマンゴーソフト

こちらの写真はのじりこぴあで食べたマンゴーソフト

 

マンゴーは暖かい土地でしか作れないと思っていたので、宮崎県の中でも標高が高く、冬は冷え込む中山間地域の小林市野尻町でマンゴー(&メロンも!)栽培が盛んだと聞いたときは驚きました!

今でこそ町の特産物になったマンゴーですが、「野尻でマンゴー栽培は無理!」という専門家の意見もあった中、フロンティア精神で成功させたプロジェクトXのような開発ストーリーもあるのです…!!

以前取材させていただいたので、また別記事で書きたいと思います。

【参考】【1箱20万円の宮崎太陽のタマゴ】農家さんに聞いたマンゴーができるまで

 

毎年大好評!美味しいマンゴー&メロンを特別価格で買えるフェア開催!

今週末5月28日(土)は、毎年長蛇の列ですぐに売れ切れてしまうという伝説のフェア「第5回メロン・マンゴーフェア」が開催されます!

広報用5回メロンマンゴーフェアポスター

 

私もまだ参加しことがないですが、誰に聞いても「ものすごい人!」「すぐ売り切れて商品が足りないんだよ」などと、とにかくすごいらしい…

野尻町で栽培された美味しいメロンとマンゴーが、特別価格で販売されるとのことで、自宅用に買うというより贈答用で買って全国に発送する人が多いそうです。

1箱だけでなく何箱も買うために、台車を持ってくる人も多いとのこと…!

朝8時30分から始まり午後3時まで開催される予定ですが、時間前に完売することもあるとのことなので、お早めにいくことをおすすめします!

私たちも朝8時30分に並んでみたいと計画中です…!

1年に1度の大イベントなので、近郊の方はぜひ野尻の美味しいマンゴー&メロンを食べに来てください!!

【メロン・マンゴーフェア】
日時:2016年5月28日(土) 8:30〜15:00(無くなり次第終了)
場所:のじりこぴあ(〒886-0212 宮崎県小林市野尻町東麓5160)

 

5月25日はみやざきマンゴーの日!

マンゴ

そして、明日5月25日は「みやざきマンゴーの日」なのです!(最近知りました…!)

「マンゴー 食べて にっこり

という語呂合わせ(ちょっと無理やり?)と、マンゴーの出荷最盛期ということから

JA宮崎経済連の宮崎県果樹振興協議会亜熱帯果樹部会によって制定されました。

ちなみに、7月15日が「マンゴーの日」として沖縄県で制定されているのです…!(なぜこの日なのかは不明…)

 

旬の時期に旬のものをいただくのが一番美味しい!ということでこの時期にぜひ宮崎のマンゴーを味わいたいものです!

 

合わせて読みたい!
日刊繋ぎ屋マガジン(平日毎日更新)

はてなブログも開設しました
Tsunagiya Magagine

繋ぎ屋オススメ本のまとめ
Tsunagiya Library

 

 

 

Emi
北海道函館出身の86世代。自然の中で食・住・ナリワイを創る暮らし目指して、2015年9月26日から夫婦で東京から宮崎県小林市野尻町へ移住。広告営業、地域情報誌の記者編集、広報などを経て、現在は地域おこし協力隊&聞き書きライターとして活動中。
広報PRの仕事や聞き書き本の制作・ハーブを中心とした畑づくりをしながら、移動式古書カフェ・ゲストハウスオープンへ向けて準備中です。
SPONSERD LINK

ABOUTこの記事をかいた人

Emi

北海道函館出身の86世代。自然の中で食・住・ナリワイを創る暮らし目指して、2015年9月26日から夫婦で東京から宮崎県小林市野尻町へ移住。広告営業、地域情報誌の記者編集、広報などを経て、現在は地域おこし協力隊&聞き書きライターとして活動中。 広報PRの仕事や聞き書き本の制作・ハーブを中心とした畑づくりをしながら、移動式古書カフェ・ゲストハウスオープンへ向けて準備中です。