最強の時短執筆!音声認識/入力アプリDragonDictation

スクリーンショット 2016-04-05 16.43.15
SPONSERD LINK

先日地域の方からチラシのデザインをオシャレにしたいと依頼されました。

「ワードで作ったテキストデータがあるから、それを元に見栄えよくしてくれないだろうか?」と。

しかし、いざ頂いたUSBのデータを見てみるとそこには文書データがなく..

あれ?これをイチから文章書き起こすの面倒だな〜と思っていたところ、思い出したんですよ!昔Dragon(ドラゴン)という音声アプリで同じようなタスクを効率よく仕上げたことを。

早速検索して久々に使ってみたんですが。

これが本当にびっくりするぐらい便利だったので本記事に共有してみます。

ちなみにこの記事もドラゴンで起こしたテキストデータを元に修正しながら書いてるんですよー。

スクリーンショット 2016-04-05 17.03.52

タップ操作のみのシンプルな音声認識アプリ

正式なアプリ名称はDragon Dictation

使用方法は非常にシンプルで起動してタップすると録音が開始され、終えたら完了ボタンを押すだけ。

スクリーンショット 2016-04-05 16.45.15

かなり精度高く音声を認識してくれるので、手元にタイプするPCがなくても長文を綴ることが可能です。

12922344_10209027971279736_1285877363_o

メール添付やSNS投稿も楽チン

ちなみにテキスト化された文書は、FacebookやTwitter、メール送付ができて便利。

外出先で、ちょっとした隙間時間にブログの下書きをまとめたいときや、長文のメールを打つ必要が生じたとき、サッと文章にまとめられますね。

何よりスマホアプリなんで片手間で、場所を選ばずに使えるのがいいです!

あなたの声にカスタマイズされ性能アップ

Dragon Dictationは、アナタの声に順応し、使えば使うほどアナタに使いやすいようにカスタマイズされていくので大変便利です。

とあるので、以前より精度が上がったように感じるのは、自分の声にカスタマイズされたことが要因かもしれません。

Dragonが書き起こしの手間を省く

何ならインタビューの書き起こしなんかもドラゴンを使えば時短できるかもしれません、そうなればライターさんの仕事効率もグッとあがりそう。

多少の文章修正は必要になりますが、それでも場所を選ばずにスマホ1台で文章を次々と書き起こすことができるというのはかなりのメリットなんではないかと!

録音時間に制限がありますが、定期的に時間を区切って利用すればいちどに大量の文章を入力することもできます。

書くことをナリワイとしている方で、外出も多い方は要チェックアプリですよー!

今後もテスト的にドラゴンを使って、ブログを書いていこうかと!

 

繋ぎ屋夫婦の田舎暮らし金銭事情。
3月の月間収支をぶっちゃけ公開中!
日刊繋ぎ屋マガジン(平日毎日更新)

繋ぎ屋オススメ本のまとめ
Tsunagiya Library

Shinta Hosokawa
岩手県出身の86世代。2015年10月、東京から小林市へ地域おこし協力隊として移住。情報発信からの現地滞在、新たな人の流れを作るべく。メディアを育てつつ、ブックカフェ兼ゲストハウスというリアルな箱を準備中。
SPONSERD LINK

ABOUTこの記事をかいた人

Shinta Hosokawa

岩手県出身の86世代。2015年10月、東京から小林市へ地域おこし協力隊として移住。情報発信からの現地滞在、新たな人の流れを作るべく。メディアを育てつつ、ブックカフェ兼ゲストハウスというリアルな箱を準備中。